健康用語WEB事典

糖尿病網膜症(diabetic retinopathy)

糖尿病合併症のひとつ。成人の失明の原因で最も多い病気。徐々にではなく突然が見えなくなる。

糖尿病網膜症は、糖尿病を発症後7〜10年ほど血糖のコントロールできなかった患者の半数に発症する。*1

視力低下は黄斑症や新生血管からの硝子体、増殖膜による牽引性網膜剥離や血管新生緑内障の合併により生じる。病期は以下のように分類される。*2

*1広島大学 糖尿病と合併症: http://home.hiroshima-u.ac.jp/expertpt/tounyoubyoutogappeishou.html
*2順天堂医学 糖尿病網膜症による失明を予防するために: https://www.jstage.jst.go.jp/article/pjmj/41/1/41_16/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


糖尿病網膜症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-03-10 (火) 10:44:45