終脳(telencephalon)

間脳中脳とを背面から覆い、後頭蓋窩を除いた頭蓋腔のほとんどを満たすの部位。*1

大脳半球大脳基底核を合わせた部分。中脳と同様に、脊椎動物に進化した後に巨大化した部位とされる。最高次機能の中枢であり、ヒトのそれは著しく発達している。*2

終脳の新皮質の層構造は哺乳類に特有。*3

*1四、Telencephalon(終脳)Telencephalon, Endbrain: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/Textbook/anatomy16b-4.html
*2大脳基底核の進化 - やつめうなぎからヒトまで - :その機能的意味 弘前大学大学院・医学系研究科・神経解剖・細胞組織学講座: http://www.nips.ac.jp/jbags/The24th/Data/ichinohe.pdf
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 終脳新皮質層個性を生みだす発生プログラムの古い起源 (KAKENHI-PROJECT-23657151): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-23657151/

終脳に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-05-30 (水) 13:18:07