健康用語WEB事典

組織幹細胞(multipotent stem cell)

骨髄造血幹細胞肝臓肝幹細胞など、体内に存在する幹細胞体性幹細胞とも呼ばれる。*1

生体組織内に存在する幹細胞で、様々な種類がある。通常、分化することのできる細胞の種類が限定されている。例えば、その代表例である造血幹細胞血液細胞のみを産生することができる。神経のみを産生する神経幹細胞皮膚のみを産生する皮膚幹細胞などがある。*2

多能性幹細胞からいずれかの組織に向かってすでに分化を始めている段階にある。*3

*1組織幹細胞 | ヒト幹細胞情報化推進事業(SKIP): http://www.skip.med.keio.ac.jp/general/article/tsc/
*2意外な血液細胞の分化モデルの発見 | 東京大学: https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400008614.pdf
*3胚性幹細胞と体性(組織)幹細胞 | 幹細胞情報データベースプロジェクトSKIP (Stemcell Knowledge & Information Portal): https://www.skip.med.keio.ac.jp/knowledge/cellresearch/02/13/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


組織幹細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-06 (木) 17:27:41