群発頭痛(cluster headache)

特に夜間や明け方に連日生じる拍動性の激しい一次性頭痛自律神経症状。*1

片側のの奥やこめかみに激しい痛みを感じるのが特徴で、飲と強い因果関係があるとされる。他の頭痛と異なり、女性ではなく若い男性に多い。持続は1~2時間と一次性頭痛の中では比較的短いが、数ヶ月毎日のように起こる。*2

の奥の部位が痛むことが多い。痛みは頭痛の中で最も強く、じっとしていられない程とされる。*3

頭痛は前頭部で通常片側性で、男性に多い。痛みは夜間に起こり、とその周辺に強い。結膜充血、流鼻閉塞、鼻漏縮瞳などを伴う。頭痛は“群発”すなわち数週から2〜3カ月にわたり続くことがある。*4

群発頭痛の原因は解明されていない。*5

治療にはスマトリプタン皮下注射および酸素療法がある。予防としてはカルシウム拮抗薬ステロイドがある。*6

*1日本医科大学武蔵小杉病院 北村伸 内科診察室 神経内科のお話し16: http://www2.nms.ac.jp/gochojunet/shinsatu/shinsatu_kitamura16.html
*2北海道大学工学部 工学系部局なんでも相談室だより H25.7版: http://labs.eng.hokudai.ac.jp/others/nandemo/?p=1191
*3第三回 すべての頭痛を知る 岩見沢神経内科・内科クリニック 伊藤和則
*4頭痛 症状 脳神経外科学 富山大学: http://www.med.u-toyama.ac.jp/nsurgery/disease/headache.html
*5群発頭痛の病態生理に関する最近の進歩: https://www.jstage.jst.go.jp/article/clinicalneurol/53/11/53_1125/_article/-char/ja/
*6群発頭痛の治療に関する最近の進歩: https://www.jstage.jst.go.jp/article/clinicalneurol/53/11/53_1131/_article/-char/ja/

群発頭痛に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-07 (火) 13:52:45