健康用語WEB事典

肝性浮腫(hepatic edema)

機能低下による全身性浮腫アルブミン合成能が低下して血漿膠質浸透圧が低下し起こる。肝硬変などで腹水が多量に溜まると、下大静脈圧迫で下半身浮腫が現れる。*1

タグ: 浮腫 肝臓 症状

*1あさひかわ緩和ケア講座 2015 旭川赤十字病院 緩和ケア認定看護師 蟹谷和子: http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/pal_care/seminars/pdf/kouza_135_2.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


肝性浮腫に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-10-09 (金) 13:09:45