健康用語WEB事典

肝門脈(hepatic portal vein)

脾臓など、泌尿器を除く腹部臓器から静脈血液肝臓に集める血管静脈系統の血管。成人では直径1cm程度。単に門脈とも。*1*2

小腸などで吸収した栄養分などを肝臓に運ぶ。*3

*1肝臓のかたちとはたらき - 肝移植の手引き - 肝移植について - 患者様へ | 熊本大学医学部附属病院 移植医療センター: http://www2.kuh.kumamoto-u.ac.jp/transplant/patient/liver_transplant/02.html
*2門脈系の働き: http://plaza.umin.ac.jp/~histsite/monmyaku.pdf
*3生物監修:東京都立国立高等学校教諭 板山裕 NHK高校講座 | 生物基礎 | 第20回 肝臓のつくりとはたらき: http://www.nhk.or.jp/kokokoza//tv/seibutsukiso/archive/resume020.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


肝門脈に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-04 (火) 06:53:52