健康用語WEB事典

肩甲挙筋(levator scapulae muscle)

第1~第4頚椎横突起後結節?から4本の筋束をもって起こり、下方に走り肩甲骨の上角に付着し、また短い腱束棘上窩のところで肩甲骨椎骨縁に付く筋肉*1

*1慶應義塾大学医学部解剖学教室内 船戸和弥 Rauber-Kopsch解剖学: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/Rauber-Kopsch/1-32.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


肩甲挙筋に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-11-14 (水) 09:43:23