肺動脈(pulmonary artery)

心臓から血液を送る動脈肺動脈弁)が存在する。全身から戻ってきた酸素濃度が低い血液が流れる。肺動脈の血圧大動脈血圧の1/5〜1/4。*1

体全体を巡る他の動脈とは低酸素状態やトロンビンに対する反応が異なる。

酸素は、体循環動脈を弛緩させるのに対して、肺動脈を収縮させます。... 体循環系の多くの正常動脈においてトロンビンは収縮などの平滑筋作用を発揮しないのに対し、循環系では、正常であってもトロンビンは収縮作用を発揮することを見出しました。*2

*1心臓のきほん2.血圧について【東京女子医科大学 心臓血管外科】: http://www.twmu.ac.jp/info-twmu/CardiovascularSurgery/guide/treatment/congenital/part01/part01_2.html
*2プロテイナーゼ活性型受容体の血管生理学・病態生理学(研究開始:1996.11~) | 香川大学医学部自律機能生理学: http://www.med.kagawa-u.ac.jp/~cardiovasc-physiol/custom16.html

肺動脈に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-09-05 (水) 14:25:55