胃液(gastric juice)

分泌される消化液ガストリンによって分泌が促進される。

消化酵素ペプシン塩酸を含んでいる。胃液に含まれる塩酸のことを胃酸と呼ぶ。

空腹時の胃液はpHが1.2の強酸性を示す。塩酸は食べ物を柔らかくする働きをし、胃酸によって活性化されたペプシンタンパク質プロテオースペプトンの単位に加水分解する。*1*2

肉を胃液と一緒にすると2時間くらいでドロドロになります。...

にはペプシンのような非常に強力な消化酵素があるため、どんなものでも基本的には消化され、に運ばれていくのです。肉は消化が悪いと思っている人は多いと思いますが、その原因はタンパク質ではなく、おそらく脂質にあるでしょう。*3

*1関西大学・大阪医科大学・大阪薬科大学 - 三大学医工薬連環科学教育研究機構: http://www.kansai-u.ac.jp/mpes-3U/schedule/clp/2010%E3%83%86%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%88sample.pdf
*2鈴峯女子短期大学 たんぱく質: http://www.suzugamine.ac.jp/arinobu/gakusyuu/protein.pdf
*3技術評論社 石浦章一 タンパク質はすごい! 心と体の健康を作るタンパク質の秘密(2014/1/5)

胃液に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-01-26 (金) 08:44:05