健康用語WEB事典

胆汁酸トランスポーター(ileal bile acid transporter : IBAT)

回腸のみに存在するとされる、胆汁酸の吸収に関わる膜タンパク質*1

*1研究成果「胆汁酸の新たな生理機能-小腸における機能を支える3種類のタンパク質-」 | 東京大学: http://www.u-tokyo.ac.jp/public/public01_171226_j.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


胆汁酸トランスポーターに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-27 (水) 12:27:17