能動輸送(active transport)

トランスポーターによる物質の輸送にエネルギーを必要とする輸送形態。以下の2つに分類される。*1

能動輸送を行うトランスポーター能動輸送体と呼ばれる。

能動輸送のなかには、水車のように受動輸送するときに生まれるエネルギーを利用して、濃度に逆らって運ぶものもあります。この場合、同じ向きに運ぶことを共輸送、逆の向きに運ぶことを対向輸送といいます。*2

これに対し、エネルギーを必要としない物質の輸送形態は受動輸送と呼ばれる。

*1細胞膜の「輸送体」が物質を輸送する巧妙な仕組みを解明 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2008/081017_1.htm
*2秀和システム 生化学若い研究者の会 これだけ!生化学

能動輸送に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-08-19 (日) 18:58:23