健康用語WEB事典

脂肪酸合成酵素(fatty acid synthase : FAS)

脂肪酸生合成触媒する酵素脂肪酸シンターゼとも呼ばれる。

具体的には、細胞内でNADPHを利用してマロニルCoAからパルミチルCoA?を生成する反応を触媒する。

消化管がん肺がん乳がんなどのがん細胞に多く発現する。*1

*1脂肪酸合成酵素阻害剤による,肺癌治療 : 新化学療法薬の開発と研究: https://ci.nii.ac.jp/naid/110007125193

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脂肪酸合成酵素に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-01-17 (水) 08:01:21