健康用語WEB事典

脂質過酸化(lipid peroxidation)

多価不飽和脂肪酸などの二重結合を有する脂肪酸を含む脂肪酸化剤フリーラジカル)が作用し、それを過酸化する反応。*1

糖脂質リン脂質コレステロールなどは脂質過酸化を受けやすい。生体内では生体膜を構成するリン脂質で起こる。

細胞膜オルガネラ膜を構成するリン脂質酸化されて、過酸化脂質脂質ヒドロキシラジカルが蓄積する反応。細胞内自由 (Fe2+)によって触媒され、フェロトーシスの原因となる。*2

タグ: 脂質 脂肪酸 酸化 ラジカル 細胞

*1Lipid Peroxidation: Production, Metabolism, and Signaling Mechanisms of Malondialdehyde and 4-Hydroxy-2-Nonenal: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4066722/
*2まるでドミノ!? 細胞死が連鎖して広がっていく ... | プレスリリース・研究成果 | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: https://www.tohoku.ac.jp/japanese/2021/03/press20210330-01-domino.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脂質過酸化に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2021-04-01 (木) 14:05:37