健康用語WEB事典

脊髄後根神経節(dorsal root ganglion : DRG)

脊髄後根神経節痛みの伝達における中継地点となる。脊髄神経節後根神経節とも。*1

神経障害性疼痛では脊髄後根神経節の興奮による神経伝達物質の遊離促進も一因となるとされる。*2

オレキシンAの存在が確認されており、これが高カリウムイオン刺激による細胞カルシウムイオン濃度の上昇を抑制することが報告されている。

*1熊本保健科学大学学術情報リポジトリ 脊髄後角における感覚伝達とゲートコントロール理論を考える: https://khsu.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=170&item_no=1&page_id=13&block_id=48
*2脊髄後根神経節の神経細胞における細胞内カルシウムイオン濃度の増大に対するオレキシンAの効果 疼痛モデルラットを用いた研究: http://repository.nihon-u.ac.jp/xmlui/handle/11263/574

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脊髄後根神経節に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-08-24 (金) 17:27:04