健康用語WEB事典

脱抑制(disinhibition)

抑制性の神経GABA作動性神経など)のシナプスによる伝達を抑制し、別の神経による伝達を促進すること。ある神経による抑制を別の要素が抑制して、その抑制が解除されること。*1

例えば、オランザピンGABA作動性神経に存在する5-HT6受容体を阻害することでその活動を抑制し、このGABA作動性神経が抑制していたセロトニン神経の活動の亢進を引き起こす。*2

*1Research:異種シナプス間相互作用: http://www.nips.ac.jp/huinfo/research/ej_Res03.htm
*2日薬理誌 背側縫線核セロトニン神経による情動調節機構 抗うつ薬の作用機構の解析から 永安一樹 金子周司: https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/149/1/149_44/_article/-char/ja/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脱抑制に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-09-01 (土) 12:44:15