健康用語WEB事典

脳動脈瘤(brain aneurysm)

動脈にできる血管の膨らみ(動脈瘤)。小さいものは無症状であるが、破裂せずに大きくなると神経を圧迫する場合がある。また、3mm以上ものは破裂の可能性があり、破裂すればくも膜下出血などの原因となる。

脳動脈瘤が破裂する割合は7mm以上の大きさのもので高く、さらに喫煙者や高血圧の患者、高齢者で高くなると考えられている。*1

動脈瘤が発見され、なんらかの理由で治療されなかった症例を数年から10年以上にわたり経過観察した患者様のまとめから年間1~3%の破裂率が報告されています。すなわち未破裂脳動脈瘤が見つかった場合、何もしないで10年間みていると約10~30%の確率でくも膜下出血をおこすと考えられるわけです。*2

*1無症候性未破裂脳動脈瘤 | 昭和大学病院: http://www.showa-u.ac.jp/SUH/department/list/neurosug/explanation2/index.html
*2Neuroinfo Japan:未破裂脳動脈瘤: https://square.umin.ac.jp/neuroinf/medical/102.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


脳動脈瘤に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:07