膀胱がん(bladder cancer)

膀胱に発生するがん。50歳以上に多く、男性は女性の2~3倍の発症率。喫煙者は非喫煙者の2~4倍。*1

血液中の発がん物質は尿として膀胱に集まるため、これらががん化の原因となる。

最大の原因はタバコの煙に含まれる発がん物質とされる。その他にはカフェインヒ素o-トルイジンのような芳香族アミンなどが原因となる。*2

*1膀胱癌 | 鳥取大学医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野: https://www.med.tottori-u.ac.jp/urology/1711/medical/bokogan.html
*2中央公論新社 中川恵一 知れば怖くない 本当のがんの話 (2017/1/15)

膀胱がんに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-01-21 (月) 11:27:27