膝蓋腱反射(patellar reflex)

膝蓋骨)の下のを叩くと下肢が上に動く反射腱反射のひとつ。

反射が起きる流れは以下の通り。*1*2

  1. を叩くとにある筋紡錘が引き伸ばされ、Ia線維が興奮する。
  2. Ia線維の興奮が脊髄に伝わり、脊髄前角前角細胞α運動ニューロン)を興奮させる。
  3. 前角細胞の興奮は神経線維を伝わって大腿四頭筋の収縮を起こす。

脚気ビタミンB1欠乏)では膝蓋腱反射が起こらない。*3

*1国立大学法人 浜松医科大学 神経内科 反射を学ぼう: http://www2.hama-med.ac.jp/w1b/med1.backup/gaku/lecture_n/reflex.html
*2中枢神経系8 運動の中枢制御I;脊髄の体性機能 医学系研究科 神経生理学講座 木田 裕之: http://eyume.med.yamaguchi-u.ac.jp/blog/wp-content/uploads/2017/09/2017%E9%81%8B%E5%8B%95%E3%81%AE%E4%B8%AD%E6%9E%A2%E5%88%B6%E5%BE%A1I%EF%BC%9B%E8%84%8A%E9%AB%84%E3%81%AE%E4%BD%93%E6%80%A7%E6%A9%9F%E8%83%BD%EF%BC%88%E4%B8%AD%E6%9E%A2%EF%BC%89%E5%AD%A6%E7%94%9F%E3%81%B8.pdf
*3今でもある脚気 | 栄養学に基づく【女子栄養大学レシピサイト】: http://www.eiyo.ac.jp/recipe/sp/nutrition/view/id:9.html

膝蓋腱反射に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-20 (月) 15:35:19