自己炎症(autoinflammatory)

自然免疫系の遺伝的異常による、好中球単球マクロファージ)からの炎症性サイトカインIL-1βTNF-αなど)の過剰分泌によって引き起こされる自律的な自然免疫系の活性化が原因となる慢性炎症感染症自己免疫疾患は原因ではない。*1*2

TNF受容体関連周期性症候群TRAPS)の発見を契機に定義された。

自己炎症を伴う疾患を自己炎症性疾患と呼ぶ。

*1自己炎症性疾患(autoinflammatory disorders)|KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/sp/contents/000736.html
*2名古屋大学 藤田保健衛生大学 自己炎症性角化症:自己炎症を発症機序として持つ、炎症性角化症の新しい疾患概念を提唱する: https://www.med.nagoya-u.ac.jp/medical_J/research/pdf/Allergy_and_Clinical_Immunology_20170630.pdf

自己炎症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-02 (土) 08:27:43