健康用語WEB事典

色素性痒疹(prurigo pigmentosa )

紅色の丘疹紅斑と、それが消えた後に起こる粗大な網目状の色素沈着を特徴とする痒疹。若年女性の前胸部項部背部に好発する。*1

ケトーシスの患者に好発することが知られており、糖質制限ダイエットなどによるケトン体の増加が発症に関わると考えられている。しかし、ケトーシスを発症した全患者が色素性痒疹を生じるわけでは無く、他の外敵刺激などが発症に関与するとされる。

*1糖質制限ダイエット中に発症した色素性痒疹の1例 山佳那子 田蒔舞子 飛田泰斗史 徳島赤十字病院 皮膚科: http://www.tokushima-med.jrc.or.jp/hospital/14/2017pdf/012.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


色素性痒疹に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-04-01 (月) 08:42:25