健康用語WEB事典

色素細胞(pigment cell)

動物の体やの色を決める、メラノサイトなどの細胞。哺乳類は黒色素胞を持つ。*1

皮膚表面の表皮にある色素細胞に紫外線が当たると作られる黒や茶色の色素はメラニンと呼ばれる。神経堤からのものと眼杯からのもので分類される。

色素細胞は、皮膚に存在する色素細胞(メラノサイト)だけではありません。色素細胞の由来は神経堤由来と眼杯由来に大別されます。神経堤由来色素細胞には、皮膚の色素細胞と内耳に存在する色素細胞があります。一方眼杯由来色素細胞は網膜の外層を形成する網膜色素上皮細胞にあたります。*2

*1名古屋大学 研究教育成果情報 メダカの体を黄や白に彩る色素細胞の多様性を生み出す仕組みが明らかに: http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20140520_nubs.pdf
*2東北大学医学部 教室員会 教室員会だより リレーエッセイ~思い出の症例・研究裏話~1: http://www.gonryo.med.tohoku.ac.jp/kyoushitsuinkai/dayori/7-6/essay1.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


色素細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-05-22 (火) 11:45:13