健康用語WEB事典

芍薬甘草湯

芍薬甘草を合わせた漢方*1

作用の発現グリチルリチンペオニフロリンの相互作用が関わることが報告されている。鎮痛および鎮痙の効果を持つ。こむら返り腹痛月経痛などを緩和する。服用すると速やかに効果が現れるのが特徴。*2

*1第31回 漢方処方解説(10)芍薬甘草湯|漢方随想録|名城大学: https://www.meijo-u.ac.jp/sp/harbal_medicine/2016/031.html
*2富山医科薬科大学 芍薬甘草湯の鎮痛鎮痙作用 甘草成分イソリクイリチゲニンによるマウス腸管収縮抑制: https://ci.nii.ac.jp/els/contentscinii_20180112163215.pdf?id=ART0002815004

ご意見・ご要望をお聞かせください。


芍薬甘草湯に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-04-11 (木) 12:09:52