莢膜細胞(theca cell)

卵胞を構成する細胞のひとつ。女性ホルモンの産生を行う。ライディッヒ細胞と同様に機能の異なる複数の細胞集団から構成されることが示唆されている。*1

また、黄体形成ホルモン受容体を持つ。*2

卵胞および黄体の主要構成細胞である顆粒膜細胞と莢膜細胞は、卵胞発育、卵胞閉鎖黄体形成および黄体退縮にともなって、自ら増殖、分化細胞死を周期的に繰り返す極めて特徴的な内分泌細胞である。*3

*1川崎医科大学 解剖学教室 ライディッヒ細胞の脱分化・分化転換による精巣間質の組織構築機構: http://www.kawasaki-m.ac.jp/anatomy/pdf/seminar160712.pdf
*2長崎大学原爆後障害医療研究所 細胞機能解析部門 分子医学研究分野 性腺ホルモン: https://www-sdc.med.nagasaki-u.ac.jp/genetech/genkenbunshi/pdf/H24.1.12.pdf
*3KAKEN — 研究課題をさがす | 卵巣顆粒膜細胞/黄体細胞の分化抗原の同定とその解析 (KAKENHI-PROJECT-07670242): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-07670242/

莢膜細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-01-14 (月) 18:52:16