健康用語WEB事典

菜種(rapeseed)

アブラナ科アブラナ属の植物またはその種子のこと。種子からを採る野菜であることがその名の由来。菜種油の原料。*1*2

グルコナピンなどのグルコシノレートプロゴイトリンを含み、一部は粉砕などの過程でゴイトロゲンに変化する。

*1奈良産業大学ビジネス学部 ナタネのはなし: http://www.nara-su.ac.jp/koken_pj/index1.files/Page353.htm
*2ダブルローナタネ品種の根に、実にはないグルコシノレートが存在する | 農研機構: https://www.naro.affrc.go.jp/project/results/laboratory/narc/2006/common06-38.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


菜種に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2020-02-25 (火) 09:13:37