健康用語WEB事典

蓄尿

排尿のひとつ。膀胱尿を貯めること。交感神経が優位の状態。

膀胱からの刺激が主に交感神経を興奮させ、その興奮が骨盤神経仙髄腰髄胸髄排尿中枢を経て大脳皮質へと伝わり、膀胱排尿筋が弛緩して尿道括約筋が収縮することで蓄尿が可能となる。*1

β受容体を介した膀胱排尿筋の弛緩と、α1受容体を介した尿道平滑筋?および外尿道括約筋の収縮が起こる。*2

*1神経因性膀胱:腎泌尿器疾患のキーポイント│三重大学大学院 医学系研究科 生命医科学専攻 臨床医学系講座 腎泌尿器外科: http://www.medic.mie-u.ac.jp/urology/point_004.html
*2排尿機構と神経支配 神経伝達物質と神経受容体による調節機構 武田正之 山梨医科大学医学部泌尿器科学講座: https://www.med.yamanashi.ac.jp/ymj/pdf/nl/20140611140307_247.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


蓄尿に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-10-01 (月) 10:24:40