健康用語WEB事典

蕎麦(buckwheat, Fagopyrum spp.)

タデ科ソバ属の植物。また、その種子の粉から作られる麺のこと。中国雲南省からヒマラヤ周辺が起源とされる。痩せた土地でも育ちやすく、生育期間も短い。*1*2

殻付きの種子は玄蕎麦?と呼ばれ、この殻を取ったもの(丸抜き)を挽いたものが蕎麦粉?となる。*3

ビタミンB必須アミノ酸を多く含む。ルチン食物繊維なども含まれる。*4

*1信州大学 学部・大学院 タデ科ソバ属植物(Fagopyrum spp.): http://www.shinshu-u.ac.jp/faculty/agriculture/lab/plantbreeding/zukansoba.html
*2農林水産省 そば栽培のポイント: https://www.maff.go.jp/j/seisan/gizyutu/hukyu/gijutsuportal/attach/pdf/saibai-5.pdf
*3戸板女子短期大学 食物栄養科かわらばんVol.43(15.2.9)蕎麦(そば)のはてな?: https://www.toita.ac.jp/news/20150209-814.html
*4夏バテにはそうめんよりも蕎麦(そば)がおすすめ? 発見!フードマネジメントな365日┃中村学園大学┃フード・マネジメント学科特設サイト: http://foodmg.nakamura-u.ac.jp/archives/342/index.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


蕎麦に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-03 (金) 17:39:37