表在性膀胱がん(superficial bladder cancer)

膀胱壁の内側表層にカリフラワーのように増殖する膀胱がん膀胱がん全体の約70%を占める。膀胱壁層までは浸潤しない。*1*2

内視鏡手術で治療が可能だが、約半数で再発する。

*1膀胱癌の症状と治療【日本大学医学部 泌尿器科】: http://www.med.nihon-u.ac.jp/~urology/static_main/disease/disease_003.html
*2膀胱癌 | 鳥取大学医学部 器官制御外科学講座 腎泌尿器学分野: https://www.med.tottori-u.ac.jp/urology/1711/medical/bokogan.html

表在性膀胱がんに関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-01-21 (月) 11:31:05