健康用語WEB事典

表皮剥離(excoriation)

表皮の一部が損傷した状態の続発疹。その部位に外力が直接作用したことを示す損傷。

受傷後2時間程度でフィブリン血清赤血球浸潤が起こり、次いで6時間程度で白血球浸潤して層をなす。上皮の再生は1~3日程度。1週間程度でリンパ球が集まり角化層が形成され、2週間程度で完治する。*1

*1法病理学講義ノート 2017年度版 青木康博 名古屋市立大学大学院医学研究科法医学分野 鈍器損傷: http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html#SECTION00440000000000000000

ご意見・ご要望をお聞かせください。


表皮剥離に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-04 (火) 22:09:30