健康用語WEB事典

親水基(hydrophilic group)

分子構造の中で水になじみやすい部分のこと。

極性があることから極性基とも呼ばれることがある。*1

*1両親媒性物質の自己組織化が造る世界 ベシクル形成を中心に: https://www.jstage.jst.go.jp/article/yakushi/131/12/131_12_1765/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


親水基に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:32