健康用語WEB事典

記憶B細胞(memory B cell)

記憶細胞のひとつ。一次応答によって免疫学的記憶を得たB細胞。一部は生涯に渡って免疫学的記憶を保持できる。メモリーB細胞とも呼ばれる。*1

記憶した抗原の再刺激を受けると、極めて短い期間で形質細胞へと分化して、多量の抗体を作ることのできる(二次応答)。

胚中心B細胞中のBach2遺伝子発現が記憶B細胞の分化に必要であるとされる。*2

*1技術評論社 西村尚子 知っているようで知らない免疫の話 ヒトの免疫はミミズの免疫とどう違う?(2010/8/25)
*2メモリーB細胞の分化誘導メカニズムを解明 抗原を記憶する免疫細胞を効率的に誘導し、新たなワクチン開発へ: http://www.ifrec.osaka-u.ac.jp/jpn/research/upload_img/reference20160510.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


記憶B細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:34