貧血(anemia)

血液中の赤血球ヘモグロビン濃度)や赤血球に結合できる酸素の量が少なくなり、その全身への運搬が滞る病態。の不足やヘモグロビンの生成に関わる遺伝子変異などが原因とされる。*1

これまで、鉄欠乏性貧血赤血球酸素を運ぶためのタンパク質ヘモグロビンに必要なの不足により起こるものとされてきました。しかし本研究では、鉄欠乏性貧血は単なる材料()の不足により起こるだけではなく、赤血球の元となる細胞赤芽球)から赤血球ができる成熟過程で、欠乏が広範な遺伝子発現変動をもたらすこと、ヘモグロビン合成時のヘムグロビンのバランスを欠乏に応答して調整する転写因子があることを発見しました。*2

低血圧の人が長時間立っていると起こる目眩などは脳貧血?と呼ばれるが、医学的には赤血球が不足する貧血とは区別される。*3

貧血の分類と種類*4

Hb(ヘモグロビン量)の正常値*5

*1貧血の分類と診断の進め方 成田美和子: https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika/104/7/104_1375/_article/-char/ja
*2鉄不足による貧血病態のメカニズムの一端を解明 鉄不足は広範な遺伝子発現の変動を引き起こす | プレスリリース | 東北大学 -TOHOKU UNIVERSITY-: http://www.tohoku.ac.jp/japanese/2017/03/press20170221-03.html
*3技術評論社 奈良信雄 知りたいサイエンス とっても気になる血液の科学(2010/1/5)
*4悪性貧血 金沢大学 臨床薬物情報学研究室 4年 神谷まりえ: http://www.p.kanazawa-u.ac.jp/~druginfo/Pernious%20anaemia.pdf
*5南雲 久美子 (監修) よくわかる最新医学 新版 冷え性・貧血・低血圧

貧血に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-04-15 (日) 11:12:19