軟骨(cartilage)

主にの端を覆い関節の運動を支える組織軟骨細胞によって構成される。新生児の約40%が軟骨とされる。*1

関節腔に露出する面とに接着する面を除いて軟骨膜によって包まれている。軟骨の内部には血管神経も存在しない。*2

複数種類のコラーゲンⅡ型コラーゲンⅨ型コラーゲンⅪ型コラーゲン?)やアグリカンから成る。自己修復能力が低い。*3

軟骨は発生期に骨格の鋳型として体を支えています。そして生後は成長軟骨として身長を伸ばし、関節軟骨として運動機能を担っています。*4

軟骨基質を産生し、その成分によって以下のように分類される。

*1PHP研究所 坂井建雄 監修 骨のひみつ 人体のしくみがよくわかる! 2015/9/7
*2神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 結合組織: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T003.pdf
*3ヒトの皮膚細胞から軟骨様細胞へ直接変換に成功 — 京都大学: http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2013_1/131017_1.htm
*4骨・軟骨形成制御学: http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/dbcb/homepage/

軟骨に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-09-23 (日) 08:23:13