軸索(axon)

神経細胞から伸びる細いパイプ状の構造。他の神経細胞に情報を送るための部位。神経軸索神経線維とも呼ばれる。

他の神経細胞に向かって伸び、終端でシナプスを形成する。

中にはわずかなイオンと線維構造を維持するためのタンパク質のみが含まれる。*1

軸索の細胞膜を挟んで発生する電圧(活動電位)によって神経細胞の終端まで電気信号を伝える。

神経細胞は切断された軸索を再生する機能を持っており、コラーゲンがその働きを促進することが確認されている。*2

*1技術評論社 東京薬科大学 生命科学部 工藤佳久 都波幹夫 生命科学がわかる
*2コラーゲンが神経軸索再生を促進する仕組みを解明 神経再生の理解と治療の発展につながりうる成果: http://www.nagoya-u.ac.jp/about-nu/public-relations/researchinfo/upload_images/20161217_sci.pdf

軸索に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:39