造血幹細胞(hematopoietic stem cell : HSC)

胎児肝臓、生後は骨髄中に存在し、生体内の全ての血液細胞(主に赤血球血小板顆粒球B細胞T細胞)を生涯に渡って生産する組織幹細胞*1

造血幹細胞から1日に数千億個もの新しい血液細胞が生成される。体内では骨芽細胞血管内皮細胞に接して存在する。*2

造血幹細胞は、胎児期大動脈周囲(AGM)で発生し、肝臓胎児)で活発に増殖した後、CXCL12によって骨髄に移動、定着(ホーミング)し、細胞周期が遅い状態で維持され、すべての血球を産生し続けます。*3

従来は、造血幹細胞がまず造血多能性前駆細胞を産生し、骨髄球系前駆細胞リンパ球性前駆細胞?に分かれ、最終的に成熟した各血液細胞を産生すると考えられていたが、現在では、血小板のみを産生し続ける前駆細胞MkRP)、赤血球血小板の二種類を産生し続ける前駆細胞MERP)、赤血球血小板顆粒球の三種類を産生し続ける前駆細胞CMRP)が造血幹細胞から直接産生される経路の存在が報告されている。*4*5

*1東京大学 骨髄を透明化することで造血幹細胞の局在を可視化することに成功 : http://www.ims.u-tokyo.ac.jp/imsut/jp/files/160211.pdf
*2北海道歯学雑誌 体性幹細胞の老化と若返り: http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/bitstream/2115/45821/1/13_sato.pdf
*3幹細胞・免疫発生研究室〈長澤教授〉|おもろい研究!君ならできる、ここでできる: http://www.fbs.osaka-u.ac.jp/jpn/general/lab/132/
*4意外な血液細胞の分化モデルの発見 | 東京大学: https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/a_00191.html
*5Origins of the Vertebrate Erythro/Megakaryocytic System: https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pmc/articles/PMC4628740/

造血幹細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-05-13 (月) 08:43:40