酢酸菌(acetobacter)

グラム陰性偏性好気性真正細菌アセトバクター属)。

エタノール発酵によって酢酸を生成する酢酸発酵を行うため、食酢の生産に用いられる。*1

食酢以外にもグルコン酸セルロースアスコルビン酸ビタミンC)の製造に用いられる。*2

酢酸菌による酢酸発酵の終了後に、酢酸菌とを分離せずに放置すると、過酸化腐敗)が起こる。国内の食酢製造に使用される酢酸菌は過酸化力の微弱な種類であり、これが起こりにくい。*3

*1関西学院大学リポジトリ 代謝改変酢酸菌を利用した機能性食酢の開発: https://kwansei.repo.nii.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=21518&item_no=1&page_id=30&block_id=27
*2研究室トピックス|発酵食品化学研究室 | 東京農業大学: http://www.nodai.ac.jp/academics/app/fer/news/fer_topics/lab_702/
*3KAKEN — 研究課題をさがす | Acetobacter属酢酸菌に特徴的な酢酸の過酸化機構の生化学的解析 (KAKENHI-PROJECT-09660096): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-09660096/

酢酸菌に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-02-11 (月) 09:12:56