酸アミド結合(amido bond)

アミノ基(-NH2)とカルボキシ基(-COOH)の脱水縮合による結合のこと。アミド結合とも呼ばれる。*1

酸アミド結合(ペプチド結合)の化学構造

アミノ酸同士の酸アミド結合を特にペプチド結合と呼ぶ。*2

*1旭川医科大学 化学教室 H27看護化学-講義資料12改: http://www.asahikawa-med.ac.jp/dept/ge/chemical/H27%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%8C%96%E5%AD%A6-%E8%AC%9B%E7%BE%A9%E8%B3%87%E6%96%9912%E6%94%B9.pdf
*2大学への橋渡し 生化学 功刀滋 斉藤正治

酸アミド結合に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


添付ファイル: fileamide_bond.png 閲覧数 207回 [詳細]

このページの最終更新日時: 2018-03-12 (月) 17:15:03