健康用語WEB事典

鉄硫黄タンパク質(iron-sulfur protein)

電子伝達系酵素反応などに関わるタンパク質。多くの生物が普遍的に持つ。Fe-Sタンパク質とも。

活性中心鉄硫黄クラスターFe-Sクラスター)と呼ばれる部位を持つ。*1

*1大阪大学・大学院理学研究科・生物科学専攻・教授 福山恵一 理化学研究所客員研究員 研究内容 鉄硫黄クラスターの合成マシーナリー: http://www.bio.sci.osaka-u.ac.jp/~fukuyama/Fe-S.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


鉄硫黄タンパク質に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-19 (水) 12:45:40