健康用語WEB事典

錐体細胞(cone photoreceptor)

目の錐体

網膜にある視細胞の一つ。明るい場所で色を認識するときに働く。

錐体細胞には光感受特性(スペクトル感度)が異なる3つの種類(L錐体M錐体S錐体)が存在するため、異なる波長の光に反応できる。*1*2

錐体細胞は杆体細胞よりも大きく、網膜の中心付近に集中して存在している。

大脳皮質の錐体

錐体神経細胞を参照。

*1東京女子大学 脳の科学 第6回 第5章 脳はどのように認知するか: http://www.cis.twcu.ac.jp/~asakawa/BrainScience2008/BS2008-06.pdf
*2色覚異常の分類|色覚外来|滋賀医科大学 眼科学講座: http://www.shiga-med.ac.jp/~hqophth/farbe/bunrui.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


錐体細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-12-22 (日) 09:34:38