長期生存形質細胞(long lived plasma cell)

形質細胞の一種。主に骨髄に移行し、そこで持続的に抗体を産生する。*1

免疫グロブリンは一般に長期生存型の形質細胞(Iong-Iived plasma cell)により産生されるが,抗2本鎖DNA抗体などの自己抗体は long-lived plasma cell よりもむしろ short-lived plasma cell によって産生されている可能性が考えられている.*2

*1東京理科大学 北村研究室 iGB培養系を用いた胚中心B細胞および記憶B細胞の研究: https://www.rs.noda.tus.ac.jp/~ribsjm/kitamuralab/GCLB.html
*2自己免疫性疾患の病態形成に関わる細胞・分子と臨床応用 B細胞 長谷川稔: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jsci/28/5/28_5_300/_article/-char/ja

長期生存形質細胞に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2019-02-22 (金) 08:36:00