健康用語WEB事典

非アルコール性脂肪性肝疾患(non-alcoholic fatty liver disease : NAFLD)

歴がなくても脂肪肝となり、アルコール性肝障害に類似した脂肪性肝障害が現れる病態のこと。生活習慣病が原因となる。成人の8%程度を占めるとされる。*1

PEMT発現低下が一因であることが報告されている。*2

NAFLDの分類

*1非アルコール性脂肪性肝疾患(NAFLD)・非アルコール性脂肪肝炎(NASH)について « 肝疾患診療相談センター[愛媛大学医学部附属病院]: http://www.m.ehime-u.ac.jp/hospital/liver/?page_id=140
*2脂肪肝の発症、脂肪肝炎へと進展するメカニズムを解明 酵素「PEMT」の発現低下がカギ - 国立大学法人 岡山大学: https://www.okayama-u.ac.jp/tp/release/release_id367.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


非アルコール性脂肪性肝疾患に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-09-16 (日) 10:44:33