健康用語WEB事典

鞭虫症(trichuriasis)

鞭虫?の土壌媒介性消化管寄生小腸上部で孵化し、主に盲腸寄生する。粘膜下に体前部を刺して体液を吸う。*1

慢性的な下痢貧血イレウス穿孔などの症状が現れる場合がある。

*1IRUCAA@TDC : 大腸内視鏡検査時に発見された鞭虫症の一例: http://ir.tdc.ac.jp/irucaa/handle/10130/2218

ご意見・ご要望をお聞かせください。


鞭虫症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2019-12-27 (金) 15:49:01