健康用語WEB事典

頚椎(cervical spine : C)

の部分の脊椎。7個の椎骨第一頚椎第七頚椎、C1〜C7)から成る。頚椎とも表記される。

第一頚椎第二頚椎は首の回転運動、第三頚椎から第七頚椎は前屈や後屈運動に関わる。*1

ナマケモノ2種を除くすべての哺乳類の頚椎は7個で共通している。第1頚椎(環椎)と第2頚椎(軸椎)は特異的な形をしているが、他の5個の頚椎は共通の特徴をもつ。*2

キリンのも頚椎は7個の椎骨で構成されるが、一つひとつの椎骨が長いため全体も長くなっている。ミユビナマケモノのは9個の椎骨が存在する。*3

*1頚椎疾患とは|慶應義塾大学病院 KOMPAS: http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000164.html
*2慶應義塾大学医学部解剖学教室内 船戸和弥(1)Vertebrae cervicales [CI-CVII](頚椎)Cervical vertebrae [C1-C7]: http://www.anatomy.med.keio.ac.jp/funatoka/anatomy/Textbook/anatomy1b0-1.html
*3PHP研究所 順天堂大学医学部教授 坂井建雄 監修 骨のひみつ 人体のしくみがよくわかる! 2015/9/7

ご意見・ご要望をお聞かせください。


頚椎に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2017-12-04 (月) 18:11:58