健康用語WEB事典

骨髄破壊的前処置(myeloablative conditioning)

放射線の全身照射(TBI)と大量の抗がん剤を用いる造血幹細胞移植の際の前処置。フル移植とも。*1

適応年齢は50歳程度以下であり、減量強度前処置と比較して若い患者にのみ適応できる。また、臓器障害がある場合も不可。*2

*1造血幹細胞移植とは |東北大学病院 造血幹細胞移植推進拠点病院: http://www.hosp.tohoku.ac.jp/hct/about/
*2移植の適応2|京都大学大学院医学研究科 血液・腫瘍内科学: https://www.kuhp.kyoto-u.ac.jp/~hemonc/sct/sct_indication2.html

ご意見・ご要望をお聞かせください。


骨髄破壊的前処置に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-10-03 (木) 15:36:41