健康用語WEB事典

髄外造血(extramedullary hematopoiesis)

骨髄外で起こる造血骨髄での造血では放出されない未成熟な段階の血球血管内に放出されて循環することが知られている。*1

胎生期造血幹細胞肝臓脾臓において髄外造血を行う。成人では原発性骨髄線維症などの疾患によって起こることがある。*2*3

LPSによって脾臓において髄外造血が起こるが、これにはTLR4が関与する。TLR4発現するTLX1?陽性細胞造血幹細胞前駆細胞ニッチとして髄外造血の場となっていることが報告されている。*4

*1筑波医療科学 Tsukuba Journal of Medical Science 2010; 7(1): 4-7【総合科目から】 「血液の構造」 要旨 ⑦⑧ 二宮治彦(臨床医学系): http://www.md.tsukuba.ac.jp/cnmt/Medtec/TJMS7(1)-5(ninomiya).pdf
*2KAKEN — 研究課題をさがす | 髄外造血機構を用いた幹細胞ニッチシステムの解明 (KAKENHI-PROJECT-18790669): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-18790669/
*3大阪市立大学・大学院医学研究科 血液腫瘍制御学 医学部 臨床検査医学 医学部附属病院 血液内科・造血細胞移植科 原発性骨髄線維症: http://www.med.osaka-cu.ac.jp/labmed/page082.html
*4KAKEN — 研究課題をさがす | 髄外造血ニッチとしての脾臓微小環境構成要素の解明と造血幹細胞増殖法への応用 (KAKENHI-PROJECT-16H05047): https://kaken.nii.ac.jp/ja/grant/KAKENHI-PROJECT-16H05047/

ご意見・ご要望をお聞かせください。


髄外造血に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2019-11-29 (金) 10:27:15