髄索(medullary cord)

リンパ節髄質に存在する突起。*1

梁柱を通る動脈は髄索に乗り移って毛細血管を与えながらリンパ節皮質に達し、そこで多数の小枝に分かれ、特に二次リンパ濾胞の周囲に密な毛細血管網を作る。*2

リンパ節髄質のうち、細網細胞および細網線維の網の中に小リンパ球マクロファージ形質細胞が比較的密に存在する部分。*3

*1日本内科学会雑誌 リンパ節の基本構造 冨永邦彦 若狭治毅: https://www.jstage.jst.go.jp/article/naika1913/83/6/83_6_867/_article/-char/ja/
*2神戸大学附属図書館 デジタルアーカイブ 【 学内研究成果 】 リンパ組織とリンパ性器官: http://www.lib.kobe-u.ac.jp/products/jintai1/T007.pdf
*3関西医科大学 組織画像データベースの運用と大学間共有教材化の可能性:講義ファイルの例3: http://www3.kmu.ac.jp/anat1/jaa107/ij5/SL06.html

髄索に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2019-04-21 (日) 18:04:54