健康用語WEB事典

高コレステロール血症(hypercholesterolemia)

高脂血症のひとつ。血液中のコレステロール量が異常に増加した状態となる疾患。*1

冠動脈疾患の最も重要な危険因子とされる。*2

高コレステロール血症(特に高LDLコレステロール血症)は動脈硬化を引き起こし、心筋梗塞などの心臓病のリスクを高める主要な危険因子である。日本人の血清コレステロールレベルは 1960 年代後半から大きく上昇し、欧米諸国と同レベルに達している。*3

治療薬はスタチンなど。*4

*1家族性高コレステロール血症(FH) 総合診療センター長 小林淳二: http://www.kanazawa-med.ac.jp/~center21/seikatsu/images/kazokusei.pdf
*2糖尿病代謝科 | 東北大学病院: http://www.hosp.tohoku.ac.jp/departments/d1105/
*3平成30年1月17日 独身の男性では、高コレステロール血症が未治療になりやすい: https://hs-web.shiga-med.ac.jp/Nippondata/NIPPONDATA2010/news/documents/20180117.pdf
*4動脈硬化と脂質異常症 ~脂質異常症治療薬の最新情報~ 寺本民生 帝京大学臨床研究センター: http://www2.nms.ac.jp/jmanms/pdf/013040199.pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


高コレステロール血症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2018-03-26 (月) 09:45:02