高プロラクチン血症(hyperprolactinemia)

プロラクチンの過剰な分泌によって起こる症状。

ドーパミンを抑制する作用を持つ一部の睡眠薬精神安定剤?胃薬?などは一時的な高プロラクチン血症の原因となるが、これらの使用を止めれば改善する。*1

問題となるのはプロラクチン産生細胞にできる腫瘍プロラクチノーマ)が原因となる場合である。*2

*1高プロラクチン血症: http://home.hiroshima-u.ac.jp/nouge/disease/pituitary/hyperPRL.html
*2広島大学 脳神経外科 プロラクチノーマ: http://home.hiroshima-u.ac.jp/nouge/right/prolactinoma.htm

高プロラクチン血症に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]

コメントはありません。


このページの最終更新日時: 2018-02-12 (月) 11:05:00