高IgM症候群(hyper-IgM syndrome)

主にX染色体劣性遺伝疾患として男児に発症する先天性免疫不全症IgMを産生できるが、IgGIgAIgEを産生できない。

これはCD40LCD154?)の遺伝子異常によってB細胞クラススイッチがおこらないことが原因。一部は常染色体劣性遺伝疾患*1

*1富山大学 医学部 原発性免疫不全症候群の分類: http://www.med.u-toyama.ac.jp/pedi/group/mennHp/body/bunrui.htm

高IgM症候群に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]


このページの最終更新日時: 2018-08-10 (金) 14:01:45