健康用語WEB事典

鵞口瘡(thrush)

カンジダ・アルビカンスによる口腔への感染症口腔カンジダ症の中で最も多いとされる。急性偽膜性カンジダ症とも呼ばれる。*1

拭い去ることができる白色の偽膜白苔)を形成する。しかし、このような白い口腔カンジダ症よりも赤い口腔カンジダ症が多いことが報告されている。*2

自覚症状は多くの場合ないが、糜爛が生じた場合は飲食時に刺激を感じる。*3

*1口腔病理基本画像アトラス 口腔カンジダ症: http://www2.dent.nihon-u.ac.jp/OralPathologyAtlas/Ver1/chapter4/html4/4_1f_comment.html
*2大阪医科大学 口腔外科学教室: https://www.osaka-med.ac.jp/deps/ora/research/research05.html
*3カンジダ症 二宮淳也 東京女子医科大学東医療センター皮膚科: https://www.jstage.jst.go.jp/article/mmj/52/4/52_4_275/_pdf

ご意見・ご要望をお聞かせください。


鵞口瘡に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]




このページの最終更新日時: 2018-04-04 (水) 08:12:53