健康用語WEB事典

麻黄附子細辛湯(マオウブシサイシントウ)

マオウ麻黄)、ブシ附子)、サイシン細辛)の3つの生薬で構成される漢方*1

構成生薬が少ないため即効性があるが、麻黄剤副作用も起こりやすい。身体を温める作用が強いため、冷え症がある女性や高齢者に対して使用されることが多い。*2

*1第20回 漢方処方解説(5)麻黄附子細辛湯|2015年度|漢方随想録|名城大学: https://www.meijo-u.ac.jp/sp/harbal_medicine/2015/020.html
*2鼻・副鼻腔疾患の漢方治療 金子耳鼻咽喉科クリニック 金子達: https://www.jstage.jst.go.jp/article/jjrhi/47/1/47_1_88/_pdf/-char/ja

ご意見・ご要望をお聞かせください。


麻黄附子細辛湯に関する情報を検索
[学術機関を検索] [政府機関を検索]



このページの最終更新日時: 2020-01-07 (火) 15:28:08